奥野高徳氏が代表を務める会社とは

伝説のスカウトマンの店

きっかけ

奥野高徳がルーツプロモーションと言うお店を始めるきっかけは、当時のスカウトに疑問を抱いていたからでした。
キャバクラに務める女の子を大事に思っている奥野高徳は、働く女の子達を酷使する当時のやり方ではなく、もっと女の子思いなスカウトがしたいと考えていました。
そこで、キャバクラのスカウトマンとして成功した後に、独立してスカウト事務所を立ち上げたのです。
その事務所こそが、ルーツプロモーションなのです。
ですので、とっても女の子のことを考えられたスカウト事務所なのです。
他のスカウト事務所とは一線を画しているのです。
ルーツプロモーションの女の子達に優しい特性は、奥野高徳によるルーツプロモーションの設立理由にあったのです。

内容

ルーツプロモーションは、スカウト会社なので、キャバクラに務める女の子とキャバクラのお店とを繋ぐ役割を果たします。
女の子達も、自分にあったお店の方が力を発揮しやすいですし、お店としての売上にも貢献しやすくなります。
スカウト会社は、女の子にもお店にもいい影響をもたらす出会いを作っているのです。
また、キャバ嬢の素質の有りそうな女の子に声をかけ、一流のキャバ嬢に育てたりもしています。
女の子の素質を見抜くことも重要な仕事です。
奥野高徳は、女の子それぞれの良さがあると考えており、その女の子に合った働く場を提供する為にルーツプロモーションを作ったのです。
本当にキャバクラで働く女の子を考えて作られているスカウト会社なのです。