奥野高徳氏が代表を務める会社とは

凄腕スカウトマンと言われた奥野氏のルーツ

奥野氏は凄腕スカウトマンなのでしょうか

現在の奥野氏はスカウトマンと言う仕事にはつかずに、別の仕事をしています。
それも凄いことなのですが、スカウトの仕事を辞めている今でもキャバクラ業界では奥野高徳氏を知らない人がいないと言うところです。

ルーツプロモーションの代表である奥野氏は、キャバクラの仕事を探している人の為に求人を取り扱っています。
勿論、そこでは仕事内容の紹介もきちんとしてくれるので迷っている人には安心出来る会社です。

奥野氏自身も、黒服としてキャバクラで働いていた経験があるので仕事内容に関しては熟知しています。
黒服の経験はスカウトマン時代にも、とても大きな影響を与えています。

キャバクラで働く女性はどんな人がいいのかを良く理解していました。
美しいだけではダメなのです。
奥野氏は彼女たちの本質を見抜くだけではなく、魅力を引き出す事に力を注ぎました。
その結果、キャバクラ業界でも有名なスカウトマンとして活躍しました。

奥野氏は他の業界でも働いていたのか

奥野氏がキャバクラ業界で働くようになったのは父親の影響でもあります。
父親もキャバクラ店舗を13店経営していましたので、とても優秀な起業家だと思います。

父親の経営するキャバクラ店で黒服として働くうちに、コミュニケーションや仕事のやり方などを学びあっという間に昇進をしていきました。

元々、起業家になる才能があったとしか思えませんが、奥野氏の凄い所はキャバクラ店だけではなくIT事業や不動産、カラオケ店、店舗のデザインをする会社など様々な分野の会社に関わってきたところです。

どう考えても器用な人です、どれも中途半端になりがちですが奥野氏はこの経験を活かして成功を収めていきます。

キャバクラ業界で伝説的なスカウトマンだった奥野氏、会話技術も高く知識も豊富なので魅力的に感じます。
今までの経験もプラスの力に変えていく奥野氏に、人は引き寄せられて行くのです。