奥野高徳氏が代表を務める会社とは

奥野高徳氏とはどんな人物か

ルーツプロモーションの仕事

ルーツプロモーションはITに関連する様々な事業を手がけています。
インターネット広告の事業は、広告の運行代理やSEO対策などニーズに合わせたサポートを行なっていました。

インターネットメディア運営は独自のノウハウで、サイトの構築やシステム設計、プロモーション戦略などを顧客にサポートする事業です。

セミナー運営事業はネット広告運用のノウハウや、SNSを利用したプランディングによる集客などのWEBマーケティング講座です。

このように、株式会社ルーツプロモーションはIT関連を全般的に活動していたようです。
これまでの奥野氏のスカウトマンのイメージを大きく変えてしまう業種で、多くの才能に恵まれていたことがわかりますね。

どのような人材を募集していたのか

奥野氏はルーツプロモーションを経営するにあたって、どのような人材を募集していたのでしょうか。

ルーツプロモーションは主にデザイナーやシステムエンジニア、ディレクターを募集していたようです。
育成にも力を入れていたのか、未経験者も同時に募集していました。
スキルよりも人間性を重視しており、コミュニケーションを大切にしていたようです。
採用基準も人間性を重視していました。

給料体制は未経験者は17万円くらいからスタートで、経験者は経験やスキルに応じた金額を設定するシステムです。
ボーナスは年に2回で業績により変動します。

休日は土日祝や年末年始、夏期の長期など、待遇がよい印象をうけます。

ルーツプロモーションは良い待遇と人間性を重視して人材を集めていたようです。